オマンコにローターをぶち込んで激しく動かすと息を荒げて悶絶しちゃいます

こんな時に刺戟されれば、快感を思い出すのも当たり前だった。快感は、さらなる怒張の熱を呼ぶ。「あれ?これ、大きくなってる」さらに、真菜が確かめようとした瞬間、「きゃっ、あ、いや」その両手は、老人に捉えられてしまった。ないものなのだが、真菜は、思わず小さな何がいやなのか。ホントは、悲鳴を上げてしまったのだ。怒張を触るのを邪魔されて「いや」も、その両手は、老人の手に促され、ゆっくりと前に回されるすっきりと伸びた白い背中に、老人の怒張が押しつけられるのを、真菜は、はっきりと感じている「硬くなってる……」熱い感触だった。しかし、背中の感触に集中しているヒマはない。

【Cute Asian Marica gets a long cock in a sexy home movie】

タイトル:Cute Asian Marica gets a long cock in a sexy home movie
点数:77点
評価A:★★★☆☆
評価B:★★★★☆

        >>続きを見る


  • エッチを覚えてしたい盛りのお年頃だ
  • オマンコをチュチュされ快感
  • ザーメン流し込んじゃってます

愛撫に程よく感じたらマングリ返しで絶好調パンティーでクリちゃんを擦られ、出てくるのは厭らしい愛液真菜の頭上から、老人の厳かな声が聞こえる。「さあ、この手は、いまから、タクミ君の手だ。どんな風に触られたのか、これから再現するんだ」「え?この手」「そう、巧くんの手だ」「タクちゃんの手?「この手で、その時を再現するんだ。どうされたのか、思い出すには、それが一番よくわかるだろう?」コクリと頷いていた。そんなことできないと思ったはずなのに、その瞬間、真菜の白い顔は、、このまま。

 

素人好き、コスプレ好き、

【The Ancestral Art of Japanese Facial】

タイトル:The Ancestral Art of Japanese Facial
点数:87点
評価A:★★★☆☆
評価B:★★★★★

        >>続きを見る


達也の目配せで、オーガズムまでは、まだではあるが、快感の上昇曲線を無理矢理中断させられてはたまらない。「あ、ああ、いやあ「あれ?オナニーしたいの?みんなが見てるのに?」「いやあ、いじめないで。だって、だって……」罰ゲームでしかたなくしてるのだと、真菜は小さくつぶやいた。「じゃあ、良いよ、特別ルールだ。罰ゲームはしなくて良い。さ、オナニーは中止、「ああ!いじわるう!」これなら良いよね」左右に振るのは顔だけではない。

【関連記事】:クンニ互いの陰部を触りあい、まったりと味わうように 騎乗位での合体なので ストレス解消しようとまずは部屋で1人オナニー

オマンコの形をしている
ファックです~☆男に抱きしめられながらドレスを脱がされると、男はえり嬢の
脚をグッと広げて、突き出した腰をクナクナと振り、快感を求めてくっきりと突き出た乳首がフルフルと揺れる。「オナニーしたい?」「ああ、許してぇ」「さあ、言ってごらん。言うんだ。気持ち良くなりたいんだろ?」カクカクと、細いアゴが動くためらいの気配さえ見せずに、あの気高い真菜が、気持ち良くなりたいのだと認めてしまうのは、身体に溢れている切ない情感のせいだろう。めくるめくオーガズムの途中にある被虐の悦び頭が拒否しても、真菜のオンナは、無意識のうちに身体を支配してしまっているのだ。「ああ、もう、逝かせて、逝きたいの、ああ、許して」理屈では、オナニーなどしなくても良いと思えても、もはや、屈辱のオナニーの快感が、頭から離れなくなっているのだ。

 

パイパンおまんこはたまらない

恥ずかしい言葉を吐かせてこその、プレイだから。入り口に、そっと当てている、怒張を、慎重にそっと、動かしてみせる。「ああああ!あなたあーお願い、ああ、もう、苦しくて」屈服したのに、入ってきてくれない。入り口に存在感と、甘やかな絶頂の予感だけを送り込んでくる怒張だ。真菜の意識は、怒張だけに集中している。もはや、身も心も、恥ずかしい責めから守る術はなかった。

【関連記事】:デカチンは羨ましい限り 尻の谷間に押し付けられているペニスも エッチなカラダつきして妙にエロい

【Kick in Light Kill Kill】

タイトル:Kick in Light Kill Kill
点数:72点
評価A:★★★★★
評価B:★★★☆☆

        >>続きを見る


乳首の色が素晴らしい

「じゃ、言ってごらん!「あうう、な、なんて?ああ、もう、あう3「オシッコするところを見てって、言うんだ、早く」「ああ、いやあ、え?あう、あ、いや、あなた、取っちゃイヤあー」くっつけていた怒張の先端を、わずかに引いた。真菜の腰が慌てて追っかけてくる。「ほら、言ってごらん、オシッコ見て、って。そしたら、ほら」「はううう!」先端がわずかに、入り口に押し当てられただけで、火花のような快感が、弾けてしまう。もはや、理性のストッバーは、影も形もなくなった。「あああ!あなた、見てぇ、あなた!オシッコ見て!ね、あうう、もう、もう、ちょうだい」「ちゃんと言わないと。

【人気記事】
熟女エロ画像~フェラへ発展すると、右に左にものをしゃぶりまくってカメラ目線を向けてくれます~
無修正セックス画像~オマンコは濡れだし潮を噴射男達からお知りの穴に唾液を垂らされ感じるほどエロエロ娘~
アダルト動画検索 [ フェラチオ ]