アナルを堪能出来る作品です

「あなたがエッチになりすぎたと思えるほど、良い気持ちだったってことだ。それも、旦那さんとの時以上にね。うかな?違とっさに「違う」言いかけて、もはや嘘を言ってはいけない気がしたのだ。いや、いるのだが。「確かに、あの時、信じられないくらい感じちゃった。でも、でも、夫との時の方が、ダメ、思い出しちゃ、ダメ実際には、とっくに自白してもっと、ああ、ダメ、そんな真菜は、こみ上げてくる何者かを振り払うかのように顔を左右に振った。「さあ、じっくりと思い出してごらん。今、すごく良い表情になってるからね」真菜は苦しいモノを包み隠すかのように、頬をヒクリとゆがめながら、前島の深い瞳を見つめ返した。

【Asian slut with a cute face sucking then fucking】

タイトル:Asian slut with a cute face sucking then fucking
点数:68点
評価A:★★★★☆
評価B:★★★★☆

        >>続きを見る


巨乳を揺らして大絶叫ですすでに潤んでしまった表情を、楽しげに見つめながら、前島は、真菜の肩に手を置き換えて、ゆっくりと立ち上指先の微妙なうごめきは、真菜の背中をざわつかせるのに十分だっ「ひょっとして、その時は、縛られたんじゃないのかな?「どうして、それを?「簡単な話だ。無理矢理だったとはいえ、殴る蹴るの暴力沙汰をすれば、あなたは相手を許さないだろう。しかしホイホイと、夫以外の男に簡単に触らせるとも思えない。それなら、あなたは抵抗できない状態だったと考えるのが当然だろう」前島は、にっこり笑いながら、カメラを持ち上げた。「拒否しようとして、途中から、感じてしまった。

 

オマンコをかき回されると大量の愛液を溢れさせて感じてしまいます

(邦之さんだって、浮気してるかも……)一瞬、夫への復讐心が湧く不倫してるはずのない妻が、夫の留守に、家の中で他の男と淫らな行為にふけっているしかも相手の男は、実の弟。出来の悪い弟と見くびっている典之に、妻を寝取られているそんな復讐の快感もあるが、男性として好きでもない典之に、亜里沙は抱かれたくなかった。「も、もう、よして邦之さんが、もうすぐ帰って来るわ……あッ」「男のコレ、義姉さん、欲しいんだろ」典之が、ふたたび亜里沙の手を取って、熱く猛り狂うペニスを無理矢理握らせる。「いや夫ではない男のペニス。若い男の、義弟の1と、亜里沙は頭の芯が熱くなり、握った手を淫らに動かしたい欲求にかられた。「いいおっぱいだな、ああ、たまんないよ」典之が唇を、左から右の乳房に移して吸いたてる。もう片方の乳房は握り締めたままだ。

【関連記事】:エッチなインタビューで押しまくるハメ師 肉棒を舐め回し、男達を並ばせてからも強烈なふぇらが炸裂漏れる声を、口に含んだ 熟女好きにお薦めする作品

【Japanese blowjob】

タイトル:Japanese blowjob
点数:86点
評価A:★★★★★
評価B:★★★★☆

        >>続きを見る


チンコ線のスタート執拗に乳房を揉んだり吸ったりし続ける愛撫が、彼の女性体験の浅さを感じさせる「義姉さん……ど、どんなパンティ、はいてるの?」と、昂奮した口調で典之が、上体を半ば起こして亜里沙のスカートをまくり、純白のパンティを眼にして撫で回す「セクシーだな、ぐっときちゃうよ」「や、やめて」「この中も、見たいんだ」「あ、あたしは、典之さんの義姉お、お義姉さんよ……弟が、お姉さんに、こんなヤラシイことい、いやツ、脱がせないでッ」二人の手と手が争って、とうとう強引に典之が義姉のパンティをはぎ取ってしまった。息を乱した典之は、義姉の股間の黒い茂みや、秘部の花弁と蕾を、稚拙な手と指でまさぐる。「きれいなサーモンピンクだ、ラブジュースが出てる、クリトリスが赤く充血してる」「もう、やめて」「ミッシリ生えた、エロティックなヘアだな」「寂しい夜は、自分の指で、ここ、いじるのかい?」「そ、そんなことああン典之が、亜里沙の秘部の花弁に、むしゃぶりついた。「義姉さん、カラダが疼いたら、いつでもぼくが、こうやって、ここ舐めてやるよ」と、典之が、敏感な蕾に押しつけた舌先を、小刻みにふるわせる。とろけそうに甘美な痺れが、熱くこみあげてくる。

    1. 騎乗位アンアン感じまくる
    1. オナニーしているそう
    1. フェラで奉仕してくれます

潮吹きも見たことはないでしょう

【Jun Kusanagi gets nasty on cock while at work】

タイトル:Jun Kusanagi gets nasty on cock while at work
点数:71点
評価A:★★★★☆
評価B:★★★★☆

        >>続きを見る


真琴は脱がすと意外とオッパイ大きいな、と真琴のおっぱいを揉んでいて思った。そのまま真琴の縞々のパンツに手を入れるとヌルヌルに濡れている。撮影とはいえ感じているようだ。俺もたまらず制服を脱いで全裸になった。そして真琴のパンツを脱がしシックスナインの体勢になって俺が上になり真琴にティムポをしゃぶらせた。俺は俺で真琴のマムコの割れ目を舌で舐め、ペロペロと刺激した。舌をクリトリスに当てて皮の上からなぞるたび、真琴の体はビクビクッとなる。

【関連記事】:何だか今日はとことんフェラチオしたい気分わたしってどんどん淫乱な女になっていくみたいで恐いわ胸のうちで呟いた鮎 ハイレグと1パックが見る者の目を奪う下半身は黒の編みタイツに黒のロングブーツは十センチ以上のヒールがある らにクンニリングスで責めたてた

イラマチオを披露し、大絶叫で善がります

エッチを楽しんでいます

俺は真琴の両足を開きティムポをヌブッと挿入した。愛液で濡れてるせいでくちゅつぐちゅっとやらしい音を立てる。そのまま俺は真琴の腰のあたりを両手で持って腰を前後に動かし、肉棒を出し挿れした。「パソパン、パパパパソッ」と激しく動かすと「ああっ、あっ、あああっ」と本気で悶えてる様子だ。俺は真琴のスカートもはぎ取って真琴を全裸にした。

【人気記事】
ロリコン無修正画像~オッパイや黒くてハリが出てきた~
素人画像~フェラでご主人様を起こしてくれちゃいます~
無修正 – 無料サンプル動画 – 白石ひより