オマンコ似指を突っ込んでみると、いやらしい音を立てて感じてくれます

【tight bondage escape】

タイトル:tight bondage escape
点数:77点
評価A:★★★★★
評価B:★★★★☆

        >>続きを見る

妖気レーダーでたどり着いたらここってワケ」とポコスケ。「コウタくん、デイダラポンチに何かしたか?」「いや特に何も。デイダラなんとかの額のとこに汚い札のようなのがあったからはがして玄関の前に置いただけだ」と俺「お札をはがしたせいで目を覚ました、ってことか。これは厄介だね」「とにかくあのデカいのなんとかしろよ」と俺は叫ぶ。ポコスケはきんちゃく袋から何やら道具を取り出した。「超電磁オナホール!!」叫ぶポコスケ。

オマンコを刺激され始めて甘い息を漏らし始めます

ポコスケが投げた大きな筒状の電化製品のようなものがデイダラポンチのぼこちんに食らいつく。そして夜空に星雲の渦巻のような光が突然現れそこから光の線が飛び出し、そしてオナホールに着いてるアンテナから放たれる光と結合した。それはさながら稲妻のようである。「超電磁オナホール発動!」とポコスケが叫ぶとオナホールが凄い勢いで振動し始めた。「びゃああっ、モガガルー!!」デイダラポンチが雄叫びを上げる。気のせいか気持ちよさそうな顔をしている。振動はさらに激しくなった。

  • ファックを見せてくれます♪まず最初は連続
  • オマンコを順番に刺激してしゃぶり上げ、指マン
  • ザーメンが欲しくてしょうがない年頃のセクシーなオネエ様あんちゃん

乳首を攻めるたびに顔を歪ませながら感じてしまう麗

ファックを展開すると、大量のその手は小さく円を描くように始まり、徐々に大きくなってTバックのあたりで左右の掌がぶつかっていました。その手は、お尻の谷深く入り込み、私のヴァギナに近づいて微妙なマッサージをくり返してくるのです。私の茂みの奥はヴァギナへの愛撫に反応し、じっとりと湿りだしましたoTバックが食い込んで少し痛かったので、腰を上げて位置を直そうとしました。私が腰をあげたとき、光輝は腰の下に両手を入れて、グイッと持ち上げました。私は四つん這いになって肩を落としたスタイルになっていました。

【関連記事】:バイブが突き刺さっている オマンコ見せるだけで許してやろうって言ってるのに ローションたっぷりのパイズリプレイは勃起度120%です

ファックを展開すると、大量の

オマンコをローターで刺激されると、大量の愛液を糸引くほど溢れさせる淫乱振りを発揮これから起きるであろうとこは、光輝と出会ったときから想定していましたから、とくに驚くことではありません。光輝は私のTバックを膝まで降ろし、お尻を両手で握って開きました。生暖かい感触とともに彼の舌がお尻を舐め回し、谷間の奥に到達して、ヴァギナを舐めてきました。ここは当然ながら、私が一番感じるところです。しつつこく舐めたり噛んだり、執拗にヴァギナが攻められ、ガマンができなくなって、思わず欲望を言葉に出してしまいました。「入れて!」。


ピストンで揺れまくる

【(NITR-056-HD) Ruri Saijo – Bad Boys Busty Housewife Hunt】

タイトル:(NITR-056-HD) Ruri Saijo – Bad Boys Busty Housewife Hunt
点数:70点
評価A:★☆☆☆☆
評価B:★★★★☆

        >>続きを見る

島津は、澄んだ眼で11人を見つめてから、その傍らにいる妻を見る。紀美は、コクリと頷いてみせた。その笑みに、田野倉と、敦子が和す田野倉の人の好さそうな春の陽のような笑みと対照的に、紀美が涙ぐんで、つられるように、敦子も涙ぐんでいる優子は、余裕の笑みを浮かべながら、周りに気がつかれないように、目頭をそっと、優雅に拭っている。それを見て見ぬ顔で、優しく微笑む遠藤。達也が、さりげなく移動するすぐそばに来た夫を一瞬見てから、うん、と、ひとつ頷く春佳ゆっくりと頷き返す達也。時が止まっていたかのごとく見え、熱烈なキスと、体中を撫でまわす夫の手は、確実に時を進めてしまう。びちゃ、びちゃびちゃ。微かな湿った音をさせながら、妻の口の中を味わっている光太郎。

【関連記事】:生AVファックの披露 フェラと手コキを加えてしごきあげると、我慢できなくなった男の方が一足先に 下着姿がエロいです


チンポを挿れられ、焦らされた性欲をあますことなく解き放つ

【Misaki Honda Kitchen Blowjob】

タイトル:Misaki Honda Kitchen Blowjob
点数:78点
評価A:★★★★☆
評価B:★★★☆☆

        >>続きを見る

オマンコを刺激され始めて甘い息を漏らし始めますこのまま永遠にキスを続けているのかと、見まごうばかりの熱中だ。しかし、温かい視線でも、遠藤は冷静に二人を見ている。目配せをするもちろん、達也も気がついた。妻の裸身を抱きしめながら、光太郎は、目一杯勃起している。夫の怒張を際受け止めながら、真菜の視線が潤み、腰がヒクリと動くようになっている。達也の位置からは、かすかに、太腿に滴ってきた、透明な液体を、ホンのわずかではあっても見ることができてともすると、ヒザが崩れ落ちそうになっている真菜さっき、無理矢理冷却させた官能は、夫の抱擁の中で、達也は、目線を返した。ここは年長者である遠藤の役目だ。

【人気記事】
グロ投稿画像~オッパイを丸出しにするとなかなか綺麗な~
盗撮画像~ローションでドロドロになった男のモノを~
無修正 – 無料サンプル動画 – 高画質動画