あげくに奴隷の証として剃毛したのだと知ったら

【洗練された大人のいやし亭 〜抜き納めは極上のおもてなしで〜】葉山瞳
洗練された大人のいやし亭で働く葉山瞳。瞳は色気のある表情とは裏腹に可愛らしい口調で「本日おもてなしさせていただく葉山瞳ですぅ」と宿泊客にペコリ…か、かわぃぃ。着物から透けて見えるスレンダーなカラダにちっぱいおっぱいも溜まらん!お風呂の世話から食事までべったり寄り添い至れり尽くせりの大奉仕!足の指先から肛門の穴まで綺麗に舐め尽す!こんな極上のおもてなし旅館があったら、一度でいいから泊まりたいッス!
参照元:エロックスジャパンZ-http://www.eroxjapanz.com/v_i_p/moviepages/401_218/index.html


その後、美津子は数人の男と付き合ってきたが、結婚には結びつかなかった。美津子が3年先輩である伊藤健治と付き合うようになったのは、28歳の時である彼の仕事ぶりは上司に評価されていて、女性社員たちの憧れ的な存在であった。しかし反面、一部の社員たちからは女性社員を次々と遊びの対象としているというような見方をされてもいた。夏のある日。美津子は伊藤に誘われて、二人だけで飲食をした。洋風居酒屋からカラオケスナック。彼との会話で美津子は恋人気分に浸っていった。その後、何度目かのデイトで、伊藤はファッションホテルに誘ってきた。軽い抵抗心と自分の身体が彼の気持ちを満足させるものかどうかという不安に美津子は襲われたが、二人の関係を強め同時に身体を許すことで彼の気持ちをより強く自分のほうに引きつけることができると誘いに乗った。
レズ覗き

国民的美少女じゃないか

貪欲なフェラチオに対抗するかのようにたいと判断して、も考えていた室内に入った途端、伊藤が抱き締めてきて、口づけを受けながら美津子は目も眩むような羞恥心に見舞われた。員の憧れの男に抱かれる、という優越感も湧いてきた。女性社着ていたものを脱がされてベッドに横にされた直後から、ステクニックを意識した。美津子はいままでに付き合ってきた男たちにはない、セック伊藤の愛戯は女性の肉欲を最高潮にまで引き上げるかのような、緩急をつけた入念さがあった。羞恥で抑えていた快感の叫びが漏れはじめた頃から、美津子は身体が勝手に反応していくのを感じながら、いつしか意識を飛ばしてしまっていた。

しかも生ハメ・生中出しときたらもう見逃す手はないです

想像もしなかった万寺林の言葉であった。ひょっとして万寺林をうまく利用すれば、勅使河原ルミコたちの動きを封じこめることができるかもしれないと思った。奥さんは、あいつらに騙されたんだろう。あいつらはこのビデオでひと儲けするつもりなんだぜ。せて販売する気だよ。ビデオを裏ルートに乗自分の恥ずかしい行為が映っているビデオが東京の街に流れていくイメージは、芙蓉子を恐怖させるに充分だった。そんなことになったら、夫の眼に触れないとは言えない猥褻なビデオなどを見る趣味のない夫であっても、その可能性は否定できないのではないか。そして夫ばかりでなく友人や知人、親戚などが見ないとも限らないのだ。

【Debut Vol.17 〜恥かしい、でも見せなきゃだよね〜】瀬奈まお
瀬奈まおがAV女優としてデビュー!今回はオマンコ全開でチンポコ出し入れ鬼ピストン!恥ずかしいを連呼してブラを外すハニカミ顔が可愛すぎる。「でも見せなきゃだよねっ」と意を決してブラを外すしぐさにキュン死しそうだ。カリビアンコムスタッフ全員恋オチ5秒前。なんだこの透明感は?!?!!だんだん慣れてきたのか、カメラに向かって近いよーぉなんて小悪魔スマイル。(キュンキュン) 初めての登場でとうとう拝むことが出来たオマンコちゃんはマン毛を処理してないうぶなナチュラルマンコ。これは超ド級の新人発見。僕らのきりたんぽに血が上りすぎてキレッキレだよ。たかまるーぅ。どんな手を使ってでもまおちゃんの2作目3作目といっぱい作品作らねばだ!
参照元:カリビアンコム-http://www.caribbeancom.com/moviepages/122614-767/index.html


そしてピンク色のバイブを愛のいやらしいマンコに出し入れ

ね、一度は関係を持った仲じゃないの、俺たち。一緒にあいつらに復讐しようじゃないの。こう見えても俺、揉め事には強いんだ。ヤクザの友だちもいるしな。ヤクザ?そうだよ、そのヤクザとは長い付き合いでさ、今じゃ幹部クラスだよ。彼に頼めばビデオを隠し撮りした連中なんか、イチコロよ。紹介しようか。芙蓉子は冗談とも本気ともつかない言い方をする万寺林をじっと見つめた。うが心強いのかもしれないと思えた。この男を敵にするよりは、味方につけたほ本当にヤクザを味方につければ、自分を犯した男やルミコを逆に脅して撮影テープを取りかえすことができるかもしれな。どうだい、奥さん。あいつらに仕返ししたくないの?どうしろとおっしゃるの?またひどいことをさせようっていうの?さすがの芙蓉子も、万寺林に対して用心深くなっていた。
マッサージ


なるようにしかならないのにさ嬲られて嬲られて、絵美の太腿に軽いケイレンが走った。絵美は震えながら両手で彼に抱きついた。いやらしい蜜が糸を引いて滴り落ちた。早く入れて!亀頭がスルリと膣口をくぐった。最初は滑らかな動きだったが、途中からそれはかすかな痛みを伴いながら、徐々に深く侵入してきた。仁の性器を受け入れた身体が、たまらなく感じてしまうのが悲しかった。仁が下から腰を揺すりはじめると、絵美はますます強く彼にしがみつき、彼の肩に歯を立てた。ものごとは、なるようにしかならない。仁の言うとおりだ。仁の膝の上で揺られ、つながれた部分がヒタヒタと密やかな音を立てるのを聞きながら、絵美は泣き笑いの顔になった。

その間には訊かれるまま夫にもいったことがない卑猥なことを口にして–もっとも元々夫とのセックスではそういうことはないのだが-それで身ますます興奮を煽られていた

保険室強制フェラ

続けて別の男に挿入され
(カラーピーマンとズッキーニ)キャンプの日はあと2日後に迫っていた。1鮭のテリーヌの上にフルフルのコンソメゼリーが載っている。よく収まっていた。仁美は慎重に包丁をあてがった。透明なゼリーの中には小海老とウニ、菜の花の穂先が形ゼリー寄せを切り分けるときは、さんが見本を見せてくれた。包丁の刃をガスの火で温める。そうすると柔らかいゼリーも崩れにくいのだと、大谷その大谷さんは小アジの南蛮漬けを作っていた。揚げたてをタレに漬け込むので、ジュッと小気味いい音がする。

オマンコの毛が処理されておらず

トロッとした蜜が、たちまち指に絡みついてくる。擬似男根とはいえ、さんざん攪拌されたお蔭で、そこは固さがほぐれている。おそらく内部も同じように練れているだろう。やっと男の味を覚えかけたところなんだろうけど、まだ失神するほどの気持ちよさは知らないだろう。なにせ、夕べは佐伯先生に犯されてショックのほうが大きかったんだろうからな。待ってな、俺がこれから本当のエクスタシーってやつを教えてやるからな。佐伯と話すときとは口調ががらりと変わっている。ルブルッと裸身を震わせたネチネチと真綿で締めあげていくような山下の雰囲気に、祐子はブ普通の男ではなをしでかすかしょせんはこの男も、佐伯たちの仲間なのだということをあらためて思いだした。
性感コスメ

大絶叫の3Pガチンコファックはマジすごいです

もう片方の脚を男のペニスの上に置き
わからない変態なのだ。おお、可哀相にな。手首が擦れて血が出てるぞ。悔しそうに唇を噛んでいる祐子を見ていた山下が、ベッドのパイプに固定されている手首に気づいた。もう決して逃げるはずがないと確信しているのだろう、山下はさっそく手錠をはずし、右足首の拘束も解いた。彼の言うとおり、祐子の手首は皮が剥け、うっすらと血が浮いている。手足が自由になった祐子は、束の間の解放感に浸った。だが、安心しているわけにはいかなかった。祐子が両手で乳房山下が猛然と襲いかかってきたからだ。