エッチの様子を趣味で撮影した映像のようですが、無駄に画質が良い

【AV女優と飲み…そして泊まりSEX by HAMAR 5 前編】亜佐倉みんと

「ありのままのAV女優を撮影する!」ことにこだわり続けるAV界の鬼才、Hamar監督こだわり作品の第5弾。AV界デビューから9年目を迎える卑猥痴女こと亜佐倉みんとちゃんの素顔に迫っちゃいます。監督とリラックスしながら偽りなしの本音を語ってくれるみんとちゃん。デビュー当時の恥じらい話から初体験談まで正直に話してくれるみんとちゃん。監督の思惑通り、昔話を全て晒す事で完全にリラックス状態に。そんなみんとちゃんを今度はいやらしい雰囲気でその気にさせる監督。乳首を触り、1人オナニーで完全にマンコはビショ濡れ。いつもの如く「わあ〜なんて綺麗、凄いよ!」の甲高い声で更に本気にさせる監督の話術に仕事を忘れ完全ガチムード。激しいセックスを求める方には物足りない作品内容かと思いますが、女を落とす、口説く、本性を晒す出すと言った意味では中々の濃い内容となっている今作。亜佐倉みんとちゃんの美パイパンもお見逃しなく!
参照元:カリビアンコム-http://www.caribbeancom.com/moviepages/022814-552/index.html
評価:★★★★★

>>続きを見る

【母はアナル!娘はマンコ!頭のおかしい本物親子の4P共演】松本まりな 萌芭

伝説のAV女優・松本まりなとその愛娘こと萌芭のガチ親子競演作品第2弾が早くも配信!お互いの乳首、マンコを舐めあい、感じている姿など、見てはいけないものを見てしまっているような気分に駆られますが、こんな話題騒然の親子競演は二度とない!今回は娘にはまだまだ女王の座は譲れないわ、といった松本まりな渾身のアナルファックが見せ場!松本まりなと娘・萌芭の衝撃の親子競演はここカリビアンコムでしか見れませんよ!
参照元:カリビアンコム-http://www.caribbeancom.com/moviepages/082315-955/index.html
評価:★★★★☆

>>続きを見る


」マゾレッドの戦隊スーツが膨らんだせいでもっとピチピチになってしまった。乳首だけいじられて我慢しているようだ。膨らんだ先からは漏らしたように色が変わっている。「なんだかピクピクしてますねぇ…いじってみましょうか…」触手ageeは触手をマゾレッドの膨らんでいる部分に這わせた。当然、舌で舐められるような感覚だビュルビュル「ああで、出る!あっ気持ちィッ!」マゾレッドはビクビクとなって精子を出してしまった。「おやおや…はしたないですね…。バイブレード舐めながら敵にイカされてしまうなんて。

オナニーすらしていないという、驚く程エロから遠い生活を送っている様子

しかもそのピチピチのスーツ、汚い汁でギトギトですよ。恥ずかしくないのですか?」「は、恥ずかしいです…」そして、負けたマゾレッドは触手ageeのオモチャとして扱われるようになりました。痴漢電車で女装ホモの便所になってしまった今、満員電車の中にいるんだが、前の女の子がなんかモジモジしているんだ。なぜだとおもう?そう、痴漢だよ。横の奴がその子のお尻を触ってるんだ。俺?助けろって?出来るわけないだろう。臆病者で今まで逃げてばっかりいたんだ。「や、止めて下さい」なんか声上げ始めたぞ。

おんな友達といっしょ~仲良しトリオ大乱交後編~

それぞれ個性のある素人娘3人と男優3人でエロエロな王様ゲームをしちゃいます。前回の王様ゲームの続きになってます。初っ端から1番と4番がエッチすると王様に命令されて素直に従う素人娘。69でフェラチオされチンポがギンギンになったところで、選手交代ということで、違う女の子が騎上位でチンコを出し入れしちゃいます!最初は、恥ずかしそうにしてた女の子ですがチンポを出し入れされてるうちに気持ちよくなってきたのか喘ぎます!その後もバックでチンポぶち込んだり、潮吹いたりなどで、見応え抜群!最後まで楽しめる作品ですね!
参照元:おんな友達といっしょ~仲良しトリオ大乱交後編~
評価:★★★★☆

お尻を揉みしだき、これから

忌まわしい思い出自宅からほんのわずか離れた場所で、わたしは監禁され、暴力を受けたのです。ビデオで撮影されて、おかしな宣言をさせられました。「不自由だろうし、大変だろうから、「ええあなたさえよければ」人を雇ったんだけど、かまわないよね」タクシーが自宅の前につきました。ロングヘアを後ろで1本に束ねています。車の中からは受けました。エプロンをつけた女性が車椅子を用意して待っています。

顔面騎乗ベスト

マンコを顔に押し付ける最高のプレイ、「顔面騎乗」!そんなプレイを厳選編集して、顔面騎乗だけの作品を作っちゃいました!マンコをドアップでペロペロして、涎と愛液が出まくりで、マン汁と涎の入り混じった匂いまで画面から出てきそうです。鼻にクリトリスを擦りつけ、快感を貪る素人娘など、まさに変態の祭典!いざ開幕!!
参照元:顔面騎乗ベスト
評価:★★★★★


フェラは、もうにおいたつほどエロい

爆乳のなみちゃんと、
若い人かな、と思うのですが、あまり化粧もしていない素朴な印象を、夫が先に降りて、わたしの側のドアを開けると、その女性も手を差し出します。つかまってください奥様、聞き覚えのある声。「さ、思わず間近にある彼女の顔を見ます「あっ」化粧こそほとんどしていませんが、あのナース。「立川美麗と申します。今日から奥様のお世話をさせていただきますので、う、うっ」みれいよろしくお願いします」言葉が出ません。夫と美麗。2人に車椅子にのせられます。自宅は道路から5段ほどの階段があります。そこに滑り止めのついた鉄の板を渡して、車椅子で上がることができるようにしてあります「じゃ、ぼくはこれから、ゴルフ場に行くから、うちが主催のコンペだから」あとはよろしく頼むよ。表彰式には顔を出さないといけないんだ。

    1. オマンコも触ってみたら感じ始めてしまった敏感なめぐみさん…
    1. 挿入されて喘ぎまくり
    1. フェラは休むことなく続きます
    1. 人妻で性欲を持て余してるみたいだったので、何も言わずにホテルに呼び出してみました
    1. マン汁を溢れさせて感じまくった後は、ギンギンにコーフンした男のモノをねっとり
    1. アナル経験を彼氏に話してしまった結果、まだ完全には開発されていなかったにも関わらず
    1. チンポで塞がれてしまう

「だされちゃう、どうしよいやよ、そんなの、ああ、でも、このまま、お口にだされたら」喉の奥に、きっと、勢いよく、ドクンと出すに違いない。あの、栗の花に似た匂いのするあれを。頭の中に、そればかりが広がっていた。そのくせ、真菜の子宮が溶けるように熱を帯びて、秘唇が恥ずかしいほどに濡れてしまうのが、触らなくても分かるのだ「いやよ、いやなのよ、ああ、でもぉ、ああ、なんだか、ヘンなの、ああ、もうすぐ…」ねっとりと下唇でしごき上げながら、舌先は、カリの下側に、ぺろりと押しつけられている。そのまま、浅くなった瞬間、先端の、蛇の口のようなワレメの部分に、思わず自分から舌先を使ってしまった。怒張がまるで恋人の、いや愛する夫の射精を促す恋人の仕草だった。「ここから出るのよね、もうすぐ」夫以外の、いや、夫のら精液ですら、口の中で出されるなんて、喉の奥に熱いしわぶきを感じたくなっている自分がいた。

たまらなく嫌なクセに、その一瞬を想像すると真菜は、そんな自分に、ひどく驚いていた。その瞬間だった。いきなり、引き抜かれた。目隠しの暗闇の中でうろたえる真菜に、巧の、いや「ご主人様」の声が降り注ぐ。「さ、出すぞ。どうだ?飲みたいか?ホンの一瞬だけためらった真菜は、思わず口が動いていた。「ああ、出してくださいませ、ご主人様、出して、飲ませて!」真菜は、本気で叫んでしまったのだ。「そんな!」グリーンは、目を見開いて恥ずべきセリフを吐いた唇を見つめてしまった。巧は、得意げに目を光らせる。オトコ達の空気が微妙に変化した。真菜は、そんなことには気がつかない。