無修正動画サンプルビデオ

新入社員のお仕事 Vol.14

こんな、世間知らずなHな新入社員が入って来ら、上司として色々調教してあげなくてはいけません!!超人気シリーズ新入社員のお仕事に鈴木さとみちゃんが登場です。清楚な顔立ちで、素朴な表情がばっちりはまってます。町で歩いてるOLでリアルに居そうな感じがまたそそる!そんな素朴そうな、彼女の体が超ダイナマイトでギャップに萌える!!綺麗なくびれに大迫力の美巨乳、そんなさとみちゃんの初仕事はフェラ、イマラチオでヨダレをだらだらこぼしまくる!可愛い顔して一生懸命おしゃぶりする姿は間違いなしで抜き所!!電話対応中のバイブ攻めとフェラでもごもご電話営業で取引成立!営業中でもハメまくる!だいぶいい顔になって成長してく新入社員の鈴木さとみちゃんを見守ろう!!

【新入社員のお仕事 Vol.14-全てダウンロード(700kbs)】


カリビアンコム超人気シリーズ新入社員のお仕事に鈴木さとみちゃんが登場です。けして派手な顔立ちではないのですが、素朴な表情がなぜかこのシリーズにはばっちりはまってしまいましたね。現実のOLぽさ満点、そしてそんな素朴そうな初々しい彼女の体が超ダイナマイト!!綺麗なくびれに大きい弾力のありそうな美巨乳、そんなさとみちゃんへの初仕事はフェラ・イマラチオ連続抜き可愛い顔して一生懸命おしゃぶりは胸キュン間違いなしっ!さらに電話対応中のバイブ攻めフェラ、そして本番のご奉仕営業生ハメ中出しもさとみちゃんのダイナマイトなボディーをお楽しみください!!(ドリームルーム社提供配信:チョリス)


↑トップに戻る↑

相沢優 女子大生いたずら-無料DOWNLOAD

女子大生を弄る!茶髪の優嬢、おじさんと絡む、オマ〇コツルツルで中々よろしい!お口でしっとりとフェラチオ。その他別の男優達とのコーマンプレイや手コキでザーメンブッカケだ!
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
その日、クリーニングに出そうとポケットを探って領収書を見つけた。大宮にあるジュエリー店が発行した5万円ほどの領収書には、18K・サファイアペンダントという文字がはっきり書かれていて、たとえ正之が自分の腕時計とかカフスを買ったとごまかそうとしても、ごまかしきれない証帰宅した正之を問い詰めると、大宮のクラブの女の子に買ってやったとあっさり認めたのも憎らしかった。それでも正之ははじめのうち肉体関係はないと言い張っていたが、祐子がしつこく責め立てると、やがて開き直って。一度や二度の浮気くらいで騒ぐな。と逆ギレしたのには祐子も本気で腹が立った。夫婦喧嘩の余韻を引きずったまま、今日の朝食の席で祐子がツンツンしていると、茂子に文句を言われた。だいたいあなたに可愛げがないから正之も家が面白くないのだと、息子もいる前でそこまで言われ、祐子は完全にキレた。
ダウンロード(700kbs)-相沢優 女子大生いたずら

↑トップに戻る↑

淑女の淫らな娯楽 前編

サイト:カリビアンコム女優:若林美保


セレブ美熟女・若林美保さんの優雅で欲望むき出しのセックスライフをお届けしちゃいます!広くて豪華な部屋で楽しくお喋りする男女4人。「セックスはじめる?」と、ごく自然に互いの身体を貪り合います!そして、シャワー室にお気に入りの男を連れ込んで本能のままに交じり合う美保さん。挑発的に見つめながらチンポを舐め回し、セクシーな表情を見せながらマンコを弄らせます!互いにエッチな気分が最高潮に達したところで挿入開始。激しく膣内とチンポが擦れあい、美保さんは悶え狂います!熟女好きの方もそうでない方もお勧めの一本です!(ドリームルーム社提供配信:チンコビンビン丸)

佳穂里とは同じ会社に勤めている。付き合って半年ぐらいになるだろうか。同期入社だったものの、最初からお互いを意識していたわけではない。互いに惹かれるようになったのは、まったくの偶然からであった。学生時代から住んでいたアパートを引き払い、朝の通勤が修一と同じ電車になった。佳穂里が今の賃貸マンションに引っ越したのが8カ月前。それにより住まいを変えたのは、なってからだ。だから、よりアロマテラピー向きの場所を求めてだとのこと。

↑トップに戻る↑

小西 真理子

サイト:人妻斬り女優:小西 真理子


少し興味があって面接に来たという真理子さん。しかし脱ぎや実技もあると言われて次第に不安が募る。緊張で身体が震え、早く終わりにしてくださいと涙する場面も!?しかし徐々にハメ師のペースに巻き込まれてゆく奥様を待っていたのは、ビンビンに勃起したチンコでした…。

足を払われたのだ守の体が重なってくる。いやーやめて。必死にもがく。手がスカートのなかに突っこまれてきた。指が太腿を撫でまわしながら、真っすぐ股間に向かってくる先生だって楽しそうだったじゃないか……いやだったなら、rぼくが悪いって?んだよ!どうしてチンポまで咥えてくれたりしたいやらしい言葉に力が萎えた。本当にいやなら、最初から拒むべきだったできなかったのは心のどこかで楽しんでいたからかもしれない。その通りだ。頭がくらくらしていた。教師として、もっと毅然とした態度で接するべきだった。いやぁいやぁ静香は足をばたつかせた。守の指が太腿から股間にのびる。そこに触らないで!心の叫びは声にならなかった。指がパンティの上から女陰に触れた。づんと突きあがってくるような高まりが、全身を走り抜ける。

↑トップに戻る↑

Double Penetrations Vol.3H

サイト:H:G:M:O女優:上松なぎさ


「セックスが嫌いになるか、セックスなしでは生きていけなくなるか・・・」なにやら怪しい男におっぱいを揉まれている上松なぎさちゃん。四つん這いにされセクシーなTバックのひもを解かれる。お尻とオマンコがあらわになると、お尻をスパンキングされ、もっとお尻を突き上げるように言われる。「こっちを使う場合もあれば・・・」とズブリとオマンコに指を挿入されグチュグチュされる。「こっちを使う場合もある。この穴・・・」とアナルにズブリと指を挿入される。「すんなり入るじゃないか」とアナルをズブズブピストンしていく。「気持ちいい・・・」と思わず声を出してしまうなぎさ。足をM字に開脚させられると再びアナルにズブリ。「あ〜ん、ダメ。潮吹きそう・・・」と激しい快感がなぎさを襲う。「出してやろうか」と男が手マンチョでオマンコを激しく攻めると、グジョグジョと大量の潮を吹いてしまう・・・。

妻であり母である真奈美には、そのくらいの良識はあった。ただ、もう少しだけ自分を甘やかしてやりたい。武志が社会人として新たなスタートを切るのは6月1日だそれまでの短い間だけは……と、いつの間にか真奈美は決めていた。今月は残りあと3日だった。真奈美は夫と息子を送り出すと、5月の最後のその日、急いで外出の支度をし土日をもどかしい思いで過ごしたあと、て武志のもとへ向かった。きちゃった。待ってた。簡単な挨拶だけで、のは真奈美のほうだ。自然と引き寄せられるようにキスを交わした。まるでレイプみたいだった前回と違い、これが最後なのだから、思うままに武志を愛したかった。リードした。今日はあたしの言うとおりにして。真奈美はゆっくり彼の服を脱がしたTシャツを頭から取り去り、ジーンズのウエストをゆるめ床に跪くと、ジーンズと下着を引き下ろし、勃起したペニスを手に取った。