028

写真で見る読者からの体験談!「女子高生の屈辱的な体験」~アダルトコラム~

【写真マニアの妄想】
放課後、暇だから街をひとりでブラブラしてたら、お兄さんが私に声をかけてきたの。
「俺、カメラマンやってるんだけど、君の写真撮らせてくれない?」って。
なんか怪しかったから「Hな写真撮ろうとしてるんでしょ?」って聞いたら、
「大丈夫だよ。う~ん、パンチラくらいまでならOK?もちろんバイト料払うからさ!」って言ってきたの。
こんなことしたことなかったけど、パンチラくらいなら大丈夫かなって思って、「いいよ。」って言ったの。
そのお兄さんは結構カッコよかったし、話も面白くて優しいし、ホテルに着くころにはすっかり打ち解けてたの。
この時、後でどんなことが起こるかも知らなかった…。
【写真マニアの妄想】
部屋に入ると、「じゃ、さっそく始めようか」と撮影開始。
「可愛い、可愛い!」って言われて、私もちょっとモデル気分で楽しくやってたの。
パンチラ写真も、ちょっと恥ずかしかったけど、どうにか撮り終えたの。
でもだんだんカメラマンのお兄さんの要求がエスカレートしてきて…
「オッパイも見せて」とか「四つんばいになってお尻見せて」とか…。
ポーズ指導とか言いながら、私の体をあちこち触ってくるし…。
こんなの約束と違う!って思って「もうヤダ!」って言いかけたら…
【写真マニアの妄想】
「あー、なんか興奮してきちゃった」って言いながらズボン下げてるの!
「きゃあっ!な、何してんのよっ!!」
「なぁ、コレ舐めてくんない?」なんて言ってきて….。
見ると、黒光りしたおち○ち○がそそり立ってて…。
今まで彼氏とHしたことはあっても、数えるくらいしか経験ないから、男の人のモノをまともに見るのも初めてで…。
すっごく汚く見えて、「なに言ってるの!写真だけの約束じゃん!」って反抗したら…
急にそのお兄さんは人が変わったように怒り出したの。
「あぁ?なんだその言い方は?こっちにはさっき撮ったお前のエロ写真があるんだぞ?
言うこと聞かないっていうんなら、この写真親や彼氏に見せてやってもいいんだぞ!?」なんて脅してきて…
「お願い!それだけはやめて!!でも…そんな…舐めるなんて、出来ないよ…」
って必死に頼んでも全然聞いてくれない。
「出来ないっていうんなら写真バラまいてもいいんだぜ。オラ、早く舐めろよ!!」
っておち○ち○を目の前に差し出してきたの。思わず顔を背けそうになったけど、
もう逃げる術もなく、「分かりました…。」生まれて初めてのフェラチオを始めたの。
【写真マニアの妄想】
恐る恐る舌でペロってやってみたけど、どうしても怖くて出来ない!
「ちゃんと舐めろよー」って言われたけど、どうやってすればいいのか全然分かんなくて、
「どうすればいいの?」って泣きそうになりながら聞くと、
「手でちゃんと持って、上下にしごくんだ…。そう、それで上の亀頭をベロベロしてみて…。」って言われて…
口に入れるのは嫌だったけど、怖いから言うとおりに頑張って舐めてたの…
そしたらだんだん気持ちよくなったのか、「根元までちゃんと咥えろよ」って命令されて…
言うとおりに何度もおち○ち○を咥えて首を上下に振ってたらお兄さんは気持ちよさそうに
「ああっ…初めてにしては上手だな….うっ、ヤバイ、もうそろそろイクぞ!」って言ったと思ったら、
私の口の中におち○ち○突っ込んだまま、腰をガシガシ振り始めて…
「イク」ってなに?苦しい!ってワケがわからなくなってたら、急に私の口の中でドクドクっておち○ち○が波打って…
そのまま中に発射されちゃったの!頭をつかまれてたからそのまま飲み込んじゃった。
すごい大量で口から溢れてきちゃうくらいで…。むりやりフェラチオさせられて、どうしてこんなことに…
って考えたら、悔しくて涙が出てきちゃった。でも、これで帰れるって思ってたらそのお兄さんはなんかカバンをゴソゴソしはじめて、取り出したものを
いきなり私のアソコに当ててきたの。
わたしのアソコの上でウイーンって動いてる…
なんとお兄さんはローターを使って遊び始めたの。
「な、何するのっ…!もうやめてよぉ…」って言っても全然やめてくれない。
それどころかローターを私のアソコに入れたり出したりしながら、
「さすが、女子高生は綺麗なマ○コだな~」ってイジワルそうにいいながら、
いじめられてる私のアソコの写真をパシャパシャ撮っていくの…
【写真マニアの妄想】
もう死んじゃいそうなくらいはずかしかった。
でも、私のアソコはやっぱりローターの刺激には正直に反応しちゃったの。
お兄さんに「おいおい、嫌だ嫌だいいながら濡れてきちゃってるじゃねーか。
もうこんなにグチュグチュたれてきてるぞ!」なんて言われちゃった…
こんな屈辱的なことされたのは初めてなんだけど、なんだかそんな言葉に反応しちゃって
「ああっ…そんな…恥ずかしいこと言わないでぇっ…」って喘ぎ声が漏れちゃった。お兄さんはだんだん興奮してきた様子で指はローターを私のクリに押し当てながら、
もう片方の指でアソコの中に指をグチュグチュ…って差込んできたの!
一番感じるところを同時に攻められて、頭は真っ白!!
恥ずかしいのも悔しいのも忘れて、
「ああんっ!!ああっ、はああんっ!!もっと~~~!!」って叫んじゃった。
そんな乱れてる私の様子を見たお兄さんはまた我慢が出来なくなったらしく、
「入れるぞ….!!」って私の許可もなしにおち○ち○を挿入!
「あっ、入れるのは…だめっ…!」って言ったときにはもう遅かった。
お兄さんのおち○ち○は私のアソコのなかで激しく動いてる…。
私には大好きな彼氏がいるのに、こんなことしたくないよぉ、って思って
「イヤッ!!やめてぇ~~お願い!」って涙ながらに叫んでも全然やめてくれない…
それどころかいっそう腰を激しく打ち付けてくるの…
抵抗してもベッドに押さえつけられちゃって、身動きもできなかった。
【写真マニアの妄想】
抵抗にも疲れてきたころ、お兄さんはとうとう、
「ああっ…お前のマ○コは最高に締まりがいいよ…イク、イクぞっ!!」って…
おち○ち○がビクンってなる瞬間にアソコから抜いて、なんと私の顔目がけてドクドクって発射されちゃったの。
顔射されたのもはじめて…もう何も考えられなかったけど、
男の人の精液ってこんなに熱いんだぁ…ってボンヤリしちゃった。この様子も写真に撮られちゃって、それを脅迫のネタにされて
今でもそのお兄さんからHを強要されてます…..。

< >

107

写真で見る読者からの体験談!「初めての援助交際③」~アダルトコラム~

【写真マニアの妄想】
しばらくするとおじさんは「上になって。」と言って
騎上位の体位に変えてきたの。
私が上になって腰を動かすたびに、すごい快感が突き抜けてくるの。
足を大きく広げながら、おじさんの上で乱れまくっちゃった。おじさんは下から私のオッパイを鷲づかみして、ちょっと乱暴にモミモミしてくる…。
そしておじさんが出し入れしてる部分を広げてきて、
「ほら、見てごらん、君のマンコはやらしいねぇ~。
こんなにヨダレをたらして、男のモノを奥まで飲み込んでるんだよ…。見える?」
なんて言ってくる。
【写真マニアの妄想】
私のアソコの内側の赤いヒダヒダが見えるくらい、広げてくるの。
見ると、私のアソコは愛液でネチャネチャに光って、
黒光りしてるおじさんのモノが出たり入ったりしてる…。見てるだけで、もうイッちゃいそう。
最後におじさんは正常位に戻して、最後のラストスパートみたいに
すごい勢いでガンガン突き上げてくる。
私は両足を持ち上げられて抱えられて、一番キモチいいトコがあたるように
腰を動かしちゃった…。
【写真マニアの妄想】
もう私のアソコはピクピクってヒクついてきてて…、
おじさんのモノをキュウゥゥ~って締め付けちゃった。
「あんっ!はああんっ!!あああああっ!!も、もうダメぇ~~!
イク、イクっ!イッちゃうよぉ~~~!!」って叫びながら、イッっちゃった。
【写真マニアの妄想】
おじさんも「ああっ、すごい締まってるよ…!ああ、キモチいいよ…!
もうダメだ、イクよ、口開けて!」
って言ったと思うと、私のお口のなかに、すごい量のザーメンを発射してきたの!
熱くてヌルヌルしたモノがお口のまわりにぶちまけられて…。
こんなことされたの初めて。
「ちゃんと全部飲むんだよ。」って言われて、
言われたとおりにゴクンって飲み込んじゃった…。
男の人の精液なんて飲んだの初めてで、呆然としちゃった…。
でも、こんなに気持ちよかったH初めて。
このおじさんとのHは癖になっちゃいそうで、
1回目が終わった後も、何回も激しいHをされちゃったの…。

 

 

047

写真で見る読者からの体験談!「初めての援助交際②」~アダルトコラム~

【写真マニアの妄想】
もうガマンできなくなってきて、ズプズプッて自分でアソコの中に指をいれちゃった…。
中はグッチョリ湿ってて、キモチよすぎて何度も中指を入れたり出したりしちゃったの。
指を出し入れする度に
「クチュクチュ、クチュッ」ってすっごくイヤらしい音を立てながら
キラキラしたお汁がとめどなく流れ出てくるの…。おじさんはもう大興奮で、私の服を全部剥ぎ取っちゃった。
全裸になっちゃった私を足をさらに広げさせて、私のアソコを観察してくるの…。
感じちゃった私のアソコは、もう自分の指だけじゃ満足できなくなってる。
スッゴク恥ずかしかったけど、
「おじさん…、見てるだけじゃなくて…触って…?」
って自分からおねだりしちゃったぁ…すると、そのおじさんは、指をズプズプ…って入れてきたの!
おじさんの指は太くてゴツゴツしてて、私は指を入れられただけで感じちゃって、
「ああっん!はあんっっ!キモチいいよぉ!!」
って叫びながら、体を仰け反らせちゃった…。
【写真マニアの妄想】
おじさんは指をクチュ、クチュって何回も私のキモチいいトコロに擦り付けてくるから…
もう頭は真っ白になりそう。
おじさんから「自分の指で広げてごらん。もっと気持ちよくさせてあげるから。」って言われたときも、
素直に言うこと聞いて、自分の両手でアソコを押し広げちゃった….。するとおじさんは、指の動きをとめちゃったの。
もう少しでイッちゃいそうだった私は物足りなくて、
物欲しげに「どうしてやめちゃうの…?」って聞いたの。
おじさんは「次はおじさんが君に気持ちよくしてもらう番だよ。」
とパンツを脱いで、固く大きくなったモノを私の前に突き出してきたの。
「さあ、舐めて。」
【写真マニアの妄想】
私のアソコはもうビチョビチョで、早くこの固いモノを入れてほしょうがなかったの。
だから、頑張って一生懸命ナメナメしちゃった。
まず、亀頭をパクって咥えて…。
舌をイッパイ絡めてレロレロってしたら、
おじさんは「ううっ…上手だね…」ってキモチよさそう。先っぽからはもう透明な液が溢れてきてる。
それを見てるうちに私も興奮してきて…
思わずサオのほうまで全部咥えて、チュパチュパってナメまくっちゃった。
夢中になって喉の奥のほうまで咥えてたの。おじさんは、「うううっ…上手すぎるよ…やばい、イッちゃいそうだ…」
って私の口の中からモノを抜いて、
「じゃ、入れるよ…」
ってとうとう私のアソコの中に、ギンギンになったモノを挿入してきたの…。
ギンギンになってるおじさんのモノは、すっごく熱くなってる。
おじさんが腰を打ち付けてくる度に、
「あんっ!はあんっ!あああんっ!」って叫んじゃう…。
するとおじさんは、
「そんなハシタナイ声をあげて、悪い子だね…。」
って言いながら、どこからか用意してあったロープで、
私の両腕を手首のところでひとつに縛っちゃった…。
どうやらそのおじさんは、かなりSっ気のある人だったみたい。
【写真マニアの妄想】
ロープで縛られてHするなんて、私にとっては初めて。
でもなんだか犯されてるみたいなキブンになってきちゃって…
いつもより感じちゃった。
「はああんっ!あああんっ、ああああ~~っ!!イイ、イイのぉ~~っ!!」
って、まるで自分じゃないみたいな声を出しちゃった。
アソコからはグチャグチャのお汁がずっと流れだしてきてる…。
おじさんが動く度に、グチュ、グチュって音が響くの…。

 

 

011

写真で見る読者からの体験談!「初めての援助交際①」~アダルトコラム~

【写真マニアの妄想】
初めての援助交際の相手は、
出会い系サイトで知り合ったおじさん。
会ってみたら優しそうな感じだったから、ちょっとホッとしたんだけど、
ホテルに着くなり、スゴクHな要求ばかりされちゃった…。
【写真マニアの妄想】
スグHするのかと思ったら、まず私をソファーに座らせて、
「オナニー見せて」なんて言ってきて…
誰かに自分のオナニー見られたことなんてないからスッゴク恥ずかしかった…
【写真マニアの妄想】
まず上の服をたくしあげて、オッパイを見せながら両手でモミモミしてたら、
おじさんは興奮しちゃったみたい。
いきなり上の服とブラジャーを剥ぎ取っちゃって、
私はスカートとパンツだけの格好になっちゃった。
【写真マニアの妄想】
そんな格好で大きくM字に開脚させられて…
「じゃあ、自分で慰めてみて。」って言われたから、
いつも自分でしてるみたいにアソコをいじりはじめたの。
私もだんだん気持ちよくなってきちゃって、おじさんに見られてるのを忘れそちゃいそう。
思わず自分からパンツのなかに指を入れて動かしちゃった…。おじさんは私のパンツを脱がせて、私の足をグイッて思い切り開かせたの。
「もっとちゃんと足を広げて、マ○コをこっちによく見せて」だって…。
アソコはもうパックリ開かれちゃって、おじさんに丸見え。
食い入るようにアソコを見てくるから、
すごくハズカシイんだけど興奮しちゃった…。
ココが見られてるんだ…って考えただけで、アソコは大洪水。
あとからあとからHな汁が溢れ出てくるの…。指の動きも自然と速くなっちゃって、
アソコからは「クチュ、クチュ」って音が響いてくる。
そんな私のアソコを見たおじさんは、
「すごいよ…君のマ○コ、もうこんなグチャグチャだよ…。
それに、綺麗なピンク色してるんだね。
オナニー見られて感じちゃうなんて、今のコはエロいんだなぁ~」って
アソコを見つめながら、私のアソコを指でパックリ開いて、中まで覗いてくるの…。
私はもう感じまくっちゃって、左手でオッパイを揉みしだいて、
右手では自分のキモチイイように、アソコを指でなぞったりクリを刺激しながら、
「んんっ…あっ…あんっ…はあぁんっ!キモチいいよお~!!」
って大声で喘いじゃう…。
  1. 初めての援助交際①
  2. 初めての援助交際②
  3. 初めての援助交際③